マンション経営のリビングクリエイトさんなら安心。

さまざまな価値観や社会システム、社会構造が劇的に変化する現在、未来への見通しが明るく確かなものとは言い難い状況です。

先行きがなお不透明な景気、必ず訪れる高齢化社会、上昇する税金と公共料金・・・。

豊かな未来とゆとりある暮らしを築くマネープラン・ライフプランをお考えですか?

またそのプランは万全でしょうか。



財産活用・保全において「何がメリットで何がリスクか?」を考えると、日本での財産形成はやはり不動産が一番。

その中でさらにリスクを最小限にとどめるものは何か、どういうものか。

用地調査、市場分析、ニーズにあった設計・施工、アフターサービスの万全な建設会社、経営内容の優れた建物管理会社の選定、

賃貸の管理方法、これらに於いてお客様に何が大切かを貫くのがデベロッパーの姿勢です。



売却しないと利益が出ないものは必ず損も出ます。

不動産は長く持ってこそ付加価値を生み出すもの。

リビングクリエイトでは、お客様一人ひとりとの長いおつきあいを大切に「誠意と信頼」をもって、

物件の計画段階から販売後の賃貸管理やメンテナンスなどアフターサービスまで一貫したシステムで事業を展開しています。





【マンション経営の利点】



≪インフレに強い私的年金として≫

リビングクリエイトでは蓄積されたノウハウを元に物件を限定しており、賃貸のあぶれはまず考えられません。

しかも賃料は2年ごとに見直す事ができるので、インフレにも強く安定した収益が望めます。

ワンルームマンションは、入居者の入れ替えが比較的早いため、その都度オーバーホールしますので物件がきれいに保てます。

賃貸借契約は直接入居者と、また物件管理は大手専門管理会社に委託しますので、権利関係が独立し、

お客様のリスクが極めて少なく、安全に運用していただけます。



≪さまざまな控除で、節税が可能に≫

このまま一生税金を支払っていたら、ご退職までにいくらお支払になるか計算されたことはありますか?

マンション経営し、金利・経費を損金計上する事で、所得税や住民税の軽減に役立ちます。

税金や公的保険の徴収額は現在も上昇しているなか、少しでも有利に将来に備えませんか。



≪相続・贈与税対策に有効な不動産≫

特に相続税対策は、不動産の形で資産を持つほうが有利といえます。

中でもワンルームマンションは、現金化する必要が生じた時もひと部屋ごとの売買になるため、換金がスムーズです。



≪家族の将来の力強い支え≫

死亡、または高度障害になった場合でも団体生命保険に入っていますので、その時点でローンはすべてなくなります。

翌月から残された家族に家賃という安定収入があります。





【リビングクリエイトが選ばれる理由】



≪マンション用地を詳細に調査・分析≫

交通機関や近隣環境の利便性はもちろん、ロケーション・都市計画・法規法令を確認し、

その用地に最もふさわしいマンションを企画・立案・設計いたします。



≪お客様の為の総合コンサルティング業務を展開≫

開発されたマンションをお客様に紹介、及びマンション経営の長期的なアドバイスを致します。



≪購入物件を事業用資産となるようバックアップ≫

近隣マンション、近い将来の開発を鑑み適正な家賃をアドバイス。

募集・更新・メンテナンスを長期的に行います。





ホームページでは実際のオーナー様の声もご紹介しておりますので、

マンション経営にご興味がある方はもちろん、マネープラン・ライフプランをお考えの方や

将来のマネープラン・ライフプランに不安や悩みがある方も是非一度リビングクリエイトのサイトをご覧ください。


子供が来年から小学校にあがることもあり、
同級生のファミリーの引越しの話をよく聞きます。

我が家も検討していますが、将来への不安もあり、話は進んでいません。

我が家のように情報がない家には、
リビングクリエイトさんのように、長期的なアドバイスをしていただける企業があっているようですね。

「マンション経営」とまではいけないでしょうが、
マイホームは欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック