子育ての悩み。

最近の悩みを書きます。

それは、やっぱり「子育ての悩み」なんですが、特に上の子@5歳のこと。

上の子@5歳男は、
普通の、やんちゃでもなく、おとなしいわけでもない、どこにでもいるような男の子。

ただ、性格に「あまのじゃく」が入っているので、
親のいうことを素直に聞いてくれないところが困ったちゃん。

ほめれば、ぐんぐん伸びるタイプだけど、
「ああしなさい」とか、「こうしたほうがうまくいくよ」ってことには、
耳をかしません。

で、私としては、来年は小学生だし、もう少し字の練習とか、数字の計算とかやってほしいけど、
どのタイミングからはじめたらいいのか、やる気のでるタイミングをうかがっているところ。

あー、こうやってブログに書いてみると、
子どもに気をつかう親みたいになってるなー。

スポ根並に「これをやれーーー!」とはじめればいいのだろうけど、
あまのじゃくでなければ、いえるのだけど、
これで勉強が嫌いになっては困るし・・・。

「小学生にあげるときは、自分の名前くらい書ければいい」とよく聞くけれど、
実際は違うらしい。

現実は厳しいなー!!!!

こんな悩みの時は、飲むのが一番!(笑)

こんな飲み方あるみたい!↓
家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”


でも、みんなどうやって「やる気」を持たせているんだろう。
それからそれを持続させるには「飴とムチ」かしら?
金銭的に厳しい家はどうなるの???
はー、悩みますなーーーー。





小学生の学力は「ノート」で伸びる!
すばる舎
親野 智可等

ユーザレビュー:
子を持つ親は必読の書 ...
「褒めて伸ばす」、大 ...
シンプルでできそうな ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

小学生までに身につける子どもの作法
楽天ブックス
「あいさつ」から「食事のしかた」まで 著者:野口芳宏出版社:PHP研究所サイズ:単行本ページ数:19

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック