憧れの職業:薬剤師☆

子どもになってもらいたい職業はズバリ薬剤師
上の男の子は、自由になりたいものになってもらっていいんですけど、
女性は、「結婚」と「出産」があるので、どうしても仕事を辞めなくてはいけなかったりしますよね。

私も結婚と同時に退職し、また、再就職後、出産後には辞めてしまいました。
子どもが小さいうちは、お母さんと赤ちゃんが離れることに抵抗があって、主人を説得してやめましたが、
また職につきたいと思っても、歳もとるし、「資格」のない私は再就職先はなかなかみつからないでしょう。

でも、「薬剤師」なら、全国どこにいっても通用する「資格」!
新聞や求人案内に「薬剤師 求人」はいつも掲載されていますよね。
子どもにはぜひなってほしい職業です。

実際、薬剤師のかたに聞くと、「薬品の箱を運んだりするので、腰が痛くなるし、実は体力もいるんですよ~。」なんて聞きますが、専業主婦の私からみると、世界が広がるので、社会とのつながりは持っていたほうがいいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック